Q&A よくある質問と答え

DOGLYドッグトレーナースクールによく寄せられる質問にお答えします。その他に不明な点などございましたら、お気軽にご質問ください。

通っているのはどんな人が多いですか?

20代~60代の方まで、性別・年齢を問わず、幅広い職業・経歴の方が通われています。自分の愛犬のしつけを目的とする方をはじめ、ドッグトレーナーを目指す方のほか、以下のような方も通われています。
 ・シェルター(捨てられた犬を保護する施設)で、里親を探すボランティアをしたい、
  または、現在ボランティアをされている方
 ・ペットシッター、ドッグウォーカーをされていて、スキルアップを目指している方
 ・動物看護士、トリマーさんで、しつけの知識を身につけたい方
 ・将来ドッグカフェを開きたい方
 ・犬が好きで、たくさんの種類のワンちゃんと触れ合いたい方
比較的女性の方が多く受講されています。

一回の授業時間はどのくらいですか?

1回の授業は原則3時間です。基本的に講義2時間、実技1時間の構成になっております。講義も座学ばかりではなく、デモ犬を使った授業や道具に触れる授業などが含まれます。他、インターン実習とよばれる現場実習の授業がございます。

受講期間はどのくらいですか?

基本的に、週1回のペースで授業が進みます。標準受講期間は8ヶ月ですが、最短で3か月で卒業することも可能です。
※7月8月は夏休み期間ですので、上記の期間が2か月延びることになります。
→詳しくはこちら

お休みしたときの授業はどうなりますか?

補講システムがございますので、急なご予定の変更などでお休みされても、授業の補講をすることが可能です。ご都合の良い日にマンツーマンで補講を受けられる「個人補講(有料)」、次回スクール開催時にお休みした回の授業を受講する「振替補講(無料)」からお選びいただきます。
→詳しくはこちら

どんな犬で勉強できるのですか?

母体であるトレーニング施設では、実際に一般のご家庭で飼われているワンちゃんたちをトレーニング目的でお預かりしております。まだ何もトレーニングが入っていない子犬から、試験に合格した優秀な成犬まで、犬種、年齢、性格、特徴など多種多様なワンちゃんでお勉強していただくことができます。

愛犬を連れての受講はできますか?

授業に支障がなければ愛犬を連れてくることも可能です。事前にご相談ください。

トリミングや看護の授業はありますか?

飼い主が出来ると便利なブラッシング、爪切り、足裏カット、肛門腺しぼりなどのお手入れは、トリマーの資格をもつ講師が担当する授業で実際に行うことができます。本格的なカットや専門的な獣医学の授業はありませんが、飼い主が知っておくべき健康面における知識や愛犬のボディケアなど、犬の日常管理に必要な内容が含まれております。

警察犬や盲導犬などのトレーニングも学べますか?

当スクールは「家庭犬」のトレーニングを学んでいただくスクールです。ただし、警察犬や盲導犬などの使役犬のトレーニングでも共通する部分はあります。使役犬のトレーニングを目指している方でも、まずは家庭犬のトレーニングのお勉強からスタートする方も多くいらっしゃいます。

トレーナーとインストラクターって何が違うんですか?

トレーナーの仕事は、犬をトレーニングしたり、しつけたりすることですが、インストラクターは、犬をトレーニングする技術があり、さらに飼い主さんにトレーニングやしつけを正しく教えることができなくてはなりません。STEP3(はばたきコース)では、アシスタントを体験する授業もありますし、現場実習の時間を通して実際にトレーナーとインストラクターの違いを実感していただけると思います。

トレーナーになるつもりはないのですが、受講できますか?

愛犬のしつけが目的で受講されている方もたくさんいらっしゃいます。また、ペットショップの店員さんや動物看護士さん、トリマーさんなども、基礎的なトレーニングのお勉強を目的で通われる方もいらっしゃいます。

トレーナーやインストラクターって実際どんな仕事をしてるんですか?

当スクールではインターン実習とよばれる現場実習の時間も多く取り入れています。母体となっているトレーニング施設「DOGLY」では、犬のようちえん、グループレッスン、イベント、中期~長期の預託訓練、短期お預かりなど、実際のトレーナーやインストラクターの現場の仕事を見ていただくことができます。将来トレーナーやインストラクターを目指している方には、自分の適性を考える機会にもなります。

受講終了後は、独立して開業できますか?

STEP3(はばたきコース)では、経営に関する授業をはじめ、独立開業を目指す方にも役立つ内容が盛り込まれています。また、卒業後の独立開業補助として、ホームページの無料作成サービスをご利用いただいたり、必要なトレーニング用品やしつけグッズを割引価格にて購入することができます。
卒業時点でまだハンドリング技術に自信がない方も、卒業後でもスキルアップのためにいつでもインターン実習に来ていただくことができますので安心です。
独立開業にあたり、不安や困難もあるかと思いますが、困ったときにはいつでも当スクールの講師陣にご相談ください。みなさんの「犬の業界で働きたい」という気持ちを、全力でサポートいたします!

メールでの説明会申し込み・各種お問い合わせはこちらから

よくある質問と答えの先頭へ