STEP2(ひよこコース)

ひよこコースの概要

ひよこコースとは?

ひよこコースについて STEP1(たまごコース)で学んだ内容をさらにレベルアップさせていきます。ひよこコースは実技の授業の割合が多く、ハンドリング技術のスキルアップを目指します。また、クリッカーという新しい道具を使ったトレーニングも始まります。犬により効率よく物事を教えるにはどのようにしたらよいかを学びます。

ひよこコースの特徴

ひよこコース最大の特徴は、ハンドリング技術のスキルアップのための集中コースになっているところです。 コース修了時に、2つの試験に挑戦していただきます。試験のために目標をもって犬のトレーニングをすることで、よりハンドリングの技術がスキルアップします。

「JAHA家庭犬マナーチャレンジ・ベーシック編」
家庭犬として必要な「家庭内マナー」「お散歩マナー」「旅行・おでかけマナー」「動物病院マナー」の4つのマナーについてのテストです。当スクールの講師は、日本動物病院協会の認定の家庭犬しつけインストラクターの資格をもっていますので、スクール生の皆さんは、この試験にチャレンジすることができます。試験に合格すると、JAHAから合格証とステッカーが発行されます。

「NPO法人家庭犬しつけ協会 家庭犬トレーニング試験レベル1」
オビディエンスと呼ばれる基礎トレーニングの習熟度を見るテストです。レベル1は、「リード付きで歩く」「伏せ」「立って」の3つの規定科目と、その他に選択科目を2つ選び、合計5科目に挑戦します。

講義内容:3時間

たまごコースで学んだ事から更に発展させた内容を学びます。

ハンドリング:10時間

(うち1時間、マナーチャレンジ・ベーシック編、家庭犬トレーニング試験レベル1含む。)

全てのハンドリング講習をご自身のワンちゃんと受ける事が可能です。飼っている犬が子犬、老犬であったり、これから犬を飼う予定の方はしつけ教室DOGLYの犬と受けられます。たまごコースで学んだ実技を更にレベルUPさせた難易度の高いものとなっています。

メールでの説明会申し込み・各種お問い合わせはこちらから

コース一覧

スクールコースの概要

たまごコースへのリンク はばたきコースへのリンク CPDT特別クラスへのリンク

ひよこコースについての先頭へ