授業について

授業時間が圧倒的に多い!

当スクールでは、合計50時間以上の専門的な授業があり、これらの授業はすべて講師が直接指導いたします。
現役のドッグトレーナーとして最前線で働いている講師の授業は、興味深く役立つ内容ばかり!
生徒さんが分かるまで、できるまで、講師陣がみっちりご指導いたします。
その上、現場実習のインターンを無制限で受けることができるので、直接指導でしっかりと学んでいただいたことをインターンでたくさん練習や復習をすることができ、確実にハンドリング技術が身に付きます。

安心の少人数制

安心の少人数制トレーニングで大切な「実技」の時間に、自分が犬を扱える時間がどれだけあるかはとても重要です。
「講義」だけでしたら、大人数の受講生がいても問題ないかもしれませんが、実技の授業を大人数で受ける場合、一人の生徒さんが犬を扱える時間は少なくなってしまいます。また、講師も一人一人のハンドリングをきちんと見ることができません。
当スクールでは、生徒さんが十分に学べるように、少人数制のクラスとしています。一人一人しっかりとハンドリングを見てもらえるので安心です。

標準受講期間は8か月、最短受講は3か月

ステップ1・2・3を同時受講すると、3か月で卒業が可能!

【最短】ステップ1・2・3を同時受講 → 3か月で卒業
【早めの卒業を希望】ステップ2・3を同時受講 → 5か月で卒業
【落ち着いて受講】ステップ1→2→3と順に受講 →8か月で卒業

ステップ1・2・3を同時期に受講すると、最短3か月で卒業が可能です。
ただし、受講中の課題をこなしたり、やることが多いので、お勤めされている方にはお勧めしません。
ステップ1を受講した後に、ステップ2と3を同時に受講される方は、5か月卒業で卒業できますので、
早めに卒業したい方は1を受講したあとに、ステップ2・3を同時受講するのがお勧めです。
ステップ1は基礎的な内容ですので、このコースは特にしっかり学ぶことが大切です。
ステップ1を受講してから、ステップ2を受講、その後にステップ3へと進むと、およそ8か月で卒業になります。
落ち着いて受講されたい方には一番お勧めの受講方法です。
※7月8月は夏休み期間ですので、上記の期間が2か月延びることになります。
 その間に、インターン(実習)をたくさん行うのもお勧めです。

うれしい補講システム

うれしい補講システム急なご予定や体調不良、あらかじめ決まっている予定があるなど、決められた授業スケジュールですべて受講することが難しい場合もあります。
授業に参加できない日がある場合は、安心便利な補講システムをご利用いただけます。
以下の2通りの方法で、お休みした日の授業を受けることができます。

・振替補講・・・次回開催時に受講する【無料】
・個人補講・・・ご都合があう日にマンツーマンの補講を受講する(有料になります)

メールでの説明会申し込み・各種お問い合わせはこちらから

犬のしつけ教室DOGLYについての先頭へ